macOS Sierraでもマイナポータルを利用できました!

あ〜、私のおっちょこちょいでした! macOS Sierra 10.12.2、NTTコミュニケーションズ 接触型ICカードリーダー・ライター e-Tax Win&Mac対応 SCR3310-NTTComの組み合わせで、無事マイナポータルを利用することが出来ました。

macOS Sierraでも無事ログイン
macOS Sierraでも無事ログイン

まずは結論として、macOS Sierraでもドライバソフトのインストールは必要でした。公式サイトの「SCR3310-NTTComの主な仕様/ダウンロード」より、「5.ICカードリーダライタ・ドライバMacOS X v10.11用」と「6.インストールマニュアル(MacOS X v10.11対応)」を取ってきて、インストールしたあと、Macを再起動します。

それからマイナポータル環境設定プログラムを再インストールします。続いて、Safariのプラグイン設定が、下記のようになっていれば完了です!

Safariでのプラグイン設定が大事!

これで、わざわざParallels Desktopを立ち上げて、Windowsでマイナポータルにつながなくてすみますね。ちょっとホッとしました!

マイナポータルがスタートしたので、登録してみた!

マイナンバーカードのポータルサイト「マイナポータル」が1/16(月)からスタートしたということなので、早速登録してみることにしました。

マイナポータルの動作環境を確認したら、macOS Sierra 10.12.2にも対応しているじゃないですか! 「はじめて利用される方はこちら」を見てみると、ログインの手順が説明されており、簡単そうじゃん♪、と思いますが、「パソコンの動作環境を設定する(新しいウィンドウが開きます)」を見てみると、Macはともかく、Windowsのブラウザ設定は、ちょっと面倒ですねぇ〜。パソコン初心者じゃクリアできない予感・・・。

すでに、マイナンバーカードで、e-Taxを経験している方なら、比較的スムーズに進められると思います。公的個人認証サービスが提供するJPKI利用者クライアントソフトを、マイナポータルでも利用するからです。

はりきって、macOS Sierraでインストール作業開始。PDFのマニュアル通り、順調に進んでいったのですが、エラーが出てダメでした(泣)。あれこれ1時間ほどやってみましたが、やっぱりダメなままでした。何がいけないんだろう? Safariもリセットしてやってみたりしたのに・・・。→解決しました

macOS SierraのSafariでエラーになる

macOS Sierraでも、JPKI利用者クライアントソフトでは、普通にマイナンバーカードの証明書を表示とか出来てるんですけどね・・・。ちなみに、NTTコミュニケーションズ 接触型ICカードリーダー・ライター e-Tax Win&Mac対応 SCR3310-NTTComを使っています。マイナンバーカードの場合は、ドライバのインストールも不要です。→必要でした

仕方がないので、Parallels Desktop 12.1.2上のWindows 10 Pro(64ビット版)でインストール作業開始。ブラウザの設定が面倒だったけど、すんなりログイン出来ました! 当分の間は、やっぱりWindows側で利用するしかないなぁ〜。→macOS Sierraでも問題なく利用できます

Parallels Desktop上のWindows 10 Proでログイン

楽天証券から個人型確定拠出年金の資料が届いた!

やっとこさ、楽天証券から個人型確定拠出年金の資料が本日1/12(木)届きました! 待ってましたよ〜、待ちわびてましたよ!

加入申出書や第2号加入者に係る事業主の証明書ですが、あらかじめプリントされているので、自分で記入するところは氏名と押印、金額ぐらいで、楽勝! SBI証券の申込書より、書き込むのが少ない!

ただ、気になったのは、加入申出書のお客様控えがないこと! SBI証券のにはお客様控えあるんだけどなぁ〜。まぁ、楽天証券に送る前に、コピーを取っておけばいいだけなんだけど・・・。

会社の事務所宛に郵送して、事業主の証明書に記入・押印してもらうので、返送されてくるのはいつになるやら・・・。タイムカードの締め日で給与計算の時期と重なるから、あまり期待できないかも(泣)。

楽天証券からの個人型確定拠出年金の資料はそろそろ届く?

はぁ〜、楽天証券から個人型確定拠出年金の資料が届かないかと、毎日、指をくわえて待っています・・・。やっと、少し進展が!

と言いましても、「【重要】確定拠出年金・書類発送に関するご案内」というメールが1/11(木)11:31に届いただけなんですけどね。

お客様各位

お申込み多数の為、個人型確定拠出年金資料の発送作業が遅延いたしましたこと
誠に申し訳ございません。
現在、順次発送しており、1月12日(木)までに発送完了予定です。
お客様にはお待たせしてしまい大変申し訳ございませんが、
何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

■対象のお客様
12月22日6:00から12月30日5:59までにお申込のお客様

■ご返送日と引落しスケジュール
2017年1月31日着...拠出開始:1月/拠出金:3月27日引落(2か月分)/運用開始:4月
2月以降着...拠出開始、運用開始共に2月以降となります。
※書類に不備がある場合はこの限りではありません。

申込完了して、「楽天証券より確定拠出年金の加入手続き書類をお送りいたします。」メールを受け取ったのが、12/29(木)17時半近くなので、上に書かれている対象のお客様に含まれていることは間違いない! ということは、配送がゆうメールならば今週中に届くかも? 今度こそ、そろそろ届くかも?


確定申告の納税はクレジットカードもOK!

ついに、今年から国税がクレジットカードで納付できるようになりました! 国税庁のサイトに詳細がアップされています。
[手続名]クレジットカード納付の手続

ポイントは主に下記3点!

  • 納付税額に応じた決済手数料がかかる。最初の1万円までは76円(消費税別)、以後1万円を超えるごとに76円(消費税別)が加算される。
    →還元率1%以上のカードなら、間違いなくお得かも!?
  • 納付できる金額は1,000万円未満(決済手数料含む)、かつ、クレジットカードのご利用可能額の範囲内。
    →そりゃぁ限度額の範囲内は当たり前ですよね(笑)。
  • 利用可能なクレジットカードは、Visa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Club、TS CUBIC CARD。
    →トヨタファイナンスが運営しているから、5大ブランド+αとして、わざわざTS CUBIC CARDも併記されてる・・・と。
ご利用いただけるカード

実際に決済するのは、こちらの国税クレジットカードお支払サイトで! 「お支払の流れ」とか、すごくわかりやすく見やすいサイトです。でも、「よくあるご質問」は、国税庁のサイトだから、デザインが違いすぎてビックリしますね(笑)。一瞬、怪しいサイトに飛んでしまったのかと思ってしまいそう・・・。

今年もe-Tax確定申告する予定なので、振替納税を取りやめにして、クレジットカードで納付しようかなと思い始めています♪ →振替納税の取りやめ申出書
住民税もクレジットカード対応になるといいんだけどなぁ〜。

横浜市もコンビニで住民票が取れるようになる!

横浜市でも、やっとコンビニで住民票の写しや印鑑登録証明書、戸籍証明書などが取れるようになります! 本日の、広報よこはまを読んで知りました。住基カードは利用できず、マイナンバーカードが必要です。そして、利用者証明用電子証明書の暗証番号(4桁)も必要となります。

そして、何より驚いたのが、区役所行政サービスコーナーの窓口で発行する時の手数料300円より50円も安い、250円でコンビニ交付可能なのです!(ただし、戸籍証明書は窓口と同額450円) 人件費削減出来るからですかね? でも、他の市町村で値引ありのところは、あまりないような・・・。

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスで利用可能なので、出先でもすぐ入手できるようになり、便利になりますね♪ 戸塚駅の行政サービスコーナーの時間帯では無理だった私も、職場近くのコンビニで取ったり、夜遅くに地元のコンビニで取れるだなんて、本当に助かります! 仕事が休みの平日か土日まで待って、わざわざ取りに行く必要がなくなるのですから・・・。マイナンバーカード、作っておいてよかった♪

詳しくは、横浜市市民局のコンビニ交付サービスについてをご覧下さい。また、コンビニエンスストア等における証明書等の自動交付「コンビニ交付」(地方公共団体情報システム機構のHP)では、各都道府県の対応状況が確認できたり、マルチコピー機の使い方も解説されています。

個人型確定拠出年金の本、もう1冊買っちゃいました!

竹川美奈子さんの一番やさしい! 一番くわしい! 個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)活用入門を読んで、十分なはずだったのですが、何しろ楽天証券から個人型確定拠出年金の資料が届くのをを待っている時間が、どうにもこうにもイライラするので、もう1冊買っちゃいました!

先日からずっと気になっていたもう1冊、田村正之さんのはじめての確定拠出年金 (日経文庫)です。もちろんお得なKindle版で! あ〜、だいぶ視点が違うんですよ! 投資初心者なら、竹川美奈子さんの本がおすすめです。でも、もし少しでも投資信託を売買したことがあるなら、田村正之さんの本がおすすめかも・・・と思いました。個人型だけでなく企業型についても少しは知っておきたいとか、年金の受取方法をもう少し具体的に知りたいというのであれば、やはり田村さんの本がおすすめです。どちらか1冊ならどっちがいいかと聞かれたら、その質問者の理解レベルによってどちらをすすめるか決めますね。ただ、私としてはどちらか1冊というよりは、両方読んで大満足です♪

楽天証券から個人型確定拠出年金の資料は待ちぼうけ・・・

新年あけましておめでとうございます♪ と、明るく始めたいところですが、ずっともやもや・・・。発送したの? 発送してないの? どっちなの、楽天証券さ〜ん! 証券口座にログインしてみると、進捗状況は下記のようになってます。

確定拠出年金 申込/受付状況確認

そして、「【重要】確定拠出年金・書類発送に関するご案内」というメールが12/29(木)20:31に届いています。内容は、こうなってます。

お客様各位

お申込み多数の為、書類の発送作業が遅延いたしましたこと誠に申し訳ございません。
順次発送しておりますが、発送が2017年年初以降となる場合がございます。
お客様にはお待たせしてしまい大変申し訳ございませんが、
何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

■ご返送日と引落しスケジュール
2017年1月11日以前着...拠出開始:1月/拠出金:2月27日引落/運用開始:3月
2017年1月12日~31日着...拠出開始:1月/拠出金:3月27日引落(2か月分)/運用開始:4月
※書類に不備がある場合はこの限りではありません。

やはり、上のスクリーンショットに赤字で書かれているように、発送するまで1〜2週間かかるってのが、正解なんでしょね(泣)。ゆうメールで届くらしいので、首を長くしてお待ちしております・・・。2月引き落としは無理としても、2ヶ月分まとめて3月引き落としになってほしいです。ぎりぎり1月拠出開始となるよう今月末までに、申込を完了したいなぁ〜。

SBI証券から個人型確定拠出年金の資料が届きました!

昨年12/25(日)のSBI証券メンテナンス終了後だったので、23:30頃だったかな? 個人型確定拠出年金の資料請求をしました。受付完了メールとかは特にないので、ちょっともの足りない(笑)。

12/27(火)19:00に、「【お詫び】個人型確定拠出年金 発送資料の一部封入漏れのお詫び」というメールがSBI証券から届く。何事?と思って、メールを読むと、別紙1 必要諸経費、別紙2 運用商品一覧の2点を封入し忘れたそうで・・・。まぁ、WEBやリンク先のPDFですぐ確認できるから、たいしたことなくてよかったですけど。

12/29(木)17:00に、「「SBI証券個人型年金プラン」資料を発送いたしました」というメールが届きました。仕事を終え、帰宅したら、すでに資料は届いてました!

1年くらい前にも資料請求したのですが、その時よりは、少し取っつきやすいパンフになったと思います。「個人型年金プランのご案内」という、青い表紙のパンフレットです。1年前に悩んだ時は、結局よくわからずで、申し込まなかったんです・・・。今思えば、1年間大損してしまったと、激しく後悔しています。

楽天証券の個人型確定拠出年金資料を請求しました

12/23(金・祝)18時半頃に、楽天証券口座をクイック口座開設で申し込みました。年金口座だけ作った方が早いとは思ったけど、将来のことを考えて、証券口座でそのまま年金の残高とか見たり出来ちゃうらしいので、それを試したいという誘惑に駆られてしまいました〜。元々、楽天銀行を利用していたので、楽天証券の口座開設でもれなく現金1,000円プレゼントというキャンペーンにもあやかりたかったのです。

WEBでの開設申込が完了したと同時に、「総合取引口座開設の資料請求を承りました」というメールが送られてきました。お客様情報の登録(初期設定)と本人確認書類のアップロードに、少々時間を手間取りましたが、まぁなんとか完了・・・。ちなみに、本人確認書類はマイナンバーカードの写真のある面を、SO-01Jで撮影してアップしました。

12/25(日)19:02に、「口座開設のお申込みありがとうございます。お取引までをご案内いたします」メールが届きました。初期設定や本人確認書類のアップロードとかについて書かれてますが、あ〜、すでに本人確認書類はアップロードしてあるのよね〜と、さらっと読み流しました。

12/26(月)7:56に、「総合取引口座開設の書類を受領しました」というメールが! こんな早朝から送ってくるとは、ちょっとびっくりです。メールには審査手続きを進めると書いてありました。

12/27(火)10:47に、「総合取引口座の開設が完了しました」というメールが届きました。2〜3日で簡易書留は届く予定で、やっと証券口座のログインIDとパスワードが手に入るみたいです。

12:28(水)16:30頃、書留が届きました! 発送手続きとか、すごく早いじゃないですか! 郵便屋さんも、忙しいシーズンに、遅延することなく配達してくれてありがとうございます。楽天証券は、途中の進捗状況も分かるし、なかなか親切ですね。

そして、「ログインパスワードの変更手続きが完了しました」→「総合取引口座の初期設定が完了しました」→「マイナンバー登録が完了しました」→「楽天証券より確定拠出年金の加入手続き書類をお送りいたします。」というメールを順次受け取りました。ちなみに、マイナンバーはAndroidのiSPEEDアプリで、サクッと数字が読み取られて、ちょっと感動でした!