Seagateのハードディスクに不具合?

我が家のMac Proに増設してるSeagateのBarracuda 7200.11に問題があるかもしれないっていう記事をGIGAZINEで発見! ST31000340ASなので、ドキドキしながらシリアルナンバーをチェックしようと思いましたが、はてさて、うちのシリアルって何? というわけで、ユーティリティフォルダにあるシステムプロファイラを(アップルマークのメニューからこのMacについてを選び、詳しい情報…から)起動し、ハードウェアのシリアルATAからシリアル番号を確認できました。一緒に表示されるリビジョンがファームウェアのバージョンになり、SD04はまさにやばいロットの1部大丈夫なロットみたいです。

GIGAZINEの記事にある、手順2のリンク先でチェックしたところ、「Your drive シリアル番号 is NOT affected.」と表示されました。おぉ、NOT が強調表示されていて、該当しないと一目瞭然でした。とりあえず、一安心!

とにもかくにも、Seagateの「Barracuda 7200.11」「DiamondMax 22」「Barracuda ES.2 SATA」「SV35」使ってる人は、GIGAZINEの記事で要チェックですね。

カテゴリーMac

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です