重さを量るならアルサーラ!

アルサーラ

先月、前々から気になっていたアルサーラをぽちっとアスクル(個人・SOHO向け)で購入。評判通りの優れものだったので、今月になりオフィス用品のアスクル(法人向け)で、もう1枚買い増ししました。アルサーラには小(130mm×130mm×30mmで約24g)と大(143mm×143mm×30mmで約30g)の2サイズがあります。アスクルでは小サイズ(1枚で税込み1,575円)が販売されています。

新品の傷ひとつないものを撮影してみました。使っているうちに細かい傷は付いてしまいますが、アルミ製なので水洗い可能ですし、消毒用エタノールで拭いたりするのもOKです。プラやポリ系の秤量皿は静電気が凄くて薬品が皿に吸い寄せられてしまったり、逆に合成計算アルミニウムなどは皿からはじき飛ばされてしまいます。アルサーラはアルミ製なので、静電気の影響はかなり受けにくいため、粉の付着がかなり少ないです。ただし、なぜかビオフェルミン末やビオフェルミンRは少量ながらくっついてしまいます(プラやポリ系ではあまりくっつかないというのに)。それから、プラやポリ系と違ってすぐたわんだりしないため、かなり散薬を山盛りにしてもこぼれにくく、メリットだらけだと感じています。

薬包紙やプラ・ポリ系の秤量皿にももちろんそれなりのメリットもありますが、粉ばかり量るのであればアルサーラが断然おすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です