職場に新しいプリンターがやってきた

ちょうど我が家のPM-A920が壊れる前に、職場のCanon PIXUS IP3100が壊れて代替機のPIXUS IP4200を利用していました。そして、IP3100が修理から帰ってくるのではなく、とりあえずお試しというとこでリコー A4ジェルジェットプリンター IPSiO GXe 5500 515734フロント手差しモデルというジェルジェットプリンターなるものがやってきました。しかし、本体がでかい! このe5500の詳細については公式サイトをご覧ください。

フロント手差しモデルはそのままだと大量給紙ができません(50枚しかセットできない)。オプションの500枚増設トレイが来週の火曜日に届くらしいので、それまではこまめにB5用紙の補給をしなくては・・・。増設トレイが来たら、標準トレイにはA4用紙をセットして使う予定です。

印刷速度は問題ないですね。むしろ従来のCanon機より早いかな。にじみがないので文字がすっきりしすぎて見にくい気がするのは私だけでしょうか? CMYK4色でのカラー印刷なので、写真などには不向きですが、文字やイラストやPOPなどには向いていると思います。水にもにじみにくく、蛍光ペンでなぞっても大丈夫ですしね。

しかしあの巨大なサイズはなんとかならないものでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です