渋谷ヒカリエでSH-02E大活躍!

今日は、渋谷ヒカリエに行ってきたので、ここぞとばかりにSH-02Eのデフォルト設定であれこれ撮ってみました。これは、ガラスにピッタリSH-02Eをくっつけて、シャッターを切ったのですが、ガラス越しとは思えぬ綺麗さに、ちょっと感動! すごく色鮮やかに撮れるんですね、夜景なのに・・・。かなり照明部分が白飛びしちゃってるかもしれないけど、素人的には許せます。

フロアインフォメーションのど派手な色合いも綺麗に再現されています。適当に撮ったのに、ピントも問題なさそう。

渋谷ヒカリエ クリスマス2012ということで、「ヒカリノツリー」が飾られていました。表側がこちら。

裏側というか反対側から撮ったのが、こちら。

ガラスにピッタリSH-02Eをくっつけて撮ってみました。方向音痴なので、どっち方面かよくわかってないけど・・・。

もう少し右方向を撮るには、ガラス面が遠くてSH-02Eをくっつけることは出来ず。反射しつつもそのまま撮影。あっ、渋谷109があるのがわかる!

ポスターを撮影したのですが、ガラスケースに収められているので、これまた反射が・・・。実は、渋谷ヒカリエの11階にある東急シアターオーブでバーン・ザ・フロア初日公演を見てきました。スペシャルゲストダンサーの今井翼出演というわけで、感想はまた別途書こうかと思います。

先のフロアインフォメーションの右にあるのが、このショップ一覧です。これも適当に撮ったのに、くっきり撮れてる!

最初の1枚目より、もう少し右側で撮影してみました。TOKIOの看板が2種類あるなぁ・・・。

今になって、OS X Mountain Lionのプレビューアプリで表示させたら、Exif情報がずらずらたくさん出てきた! そういえば、SHARPの機種はガラケーの頃からそうだったかも・・・と思い出しました。ホワイトバランスが自動かマニュアルかわかるようになってますね。露出も自動とマニュアルがあるけど、こっちは自分で設定した記憶ないんだけどな(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です