Pixelmator 1.5を買っちゃいました!

前々から気になっていたピクセルメーターの最新版1.5を$29.99でゲット! 本日現在、act2.comのダウンロード版で6,980円、本家だと$59(5,760円)で入手できます。しかしかつてのVMware Fusion 2の時と同じように、安く入手する方法を見つけちゃいました♪ どうやら、1ヶ月以上前からSmith Microで安く手に入れることが出来たみたいです。安く手に入れる方法は、「Pixelmator 半額」とぐぐってみてください。いつまでこの安さで入手できるかわかりませんので、購入を考えている人はお早めに・・・。VMware Fusion 2も$79.99→$37.49、RapidWeaverが$79.99→$22.49で入手できるとか!? ラピッドウィーバーもちょっと気になるアプリだったりするんですよね〜。

とりあえず、Smith Microで購入したRegistration Numberは、act2.comの試用版、本家の試用版、Smith Microで購入したものすべて共通で使えました。ダウンロードする場所によって、微妙にファイルサイズが異なってるのですが、本家のタイムスタンプが9/13で一番新しく(その他は9/9付け)、ファイルサイズも微妙に一番大きかったです。ちなみに、どこからダウンロードしても、きちんとアプリは日本語化されてますのでご安心下さい。アプリから呼び出すヘルプも日本語化されてるので、ホッとしました!

それにしても、Adobe Photoshop CS3使いとしては、Pixelmatorの尋常ならぬ起動速度にびびってしまいました。Mac OS X 10.6 Snow Leopard 10.6.1でPhotoshop CS3は約11秒(2回目以降は約4秒)、Pixelmatorは1秒弱(2回目以降はもっと短いかも)ですから。フィルタをかけてスライダーでバリバリ動かしても、プレビュー画像は快適! Photoshop CS3じゃここまでサクサク動きません。やはりGPUを使うから快適なんでしょうか?

正直、Photoshop CS3を全然使いこなせていないし、CS4からTWAINは限定的サポートだし、そして何よりもCS5へアップグレードするお金もないだろうし(CS3 Design Premiumユーザーなので)。OS標準のプレビューでも一応スキャナで画像が取り込めるようになったのだから、庶民らしくコストパフォーマンスの高いPixelmatorでやっていく方が賢い選択?と思ってます。

カテゴリーMac

“Pixelmator 1.5を買っちゃいました!” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です