結局EPSON EP-803Aにしました

EPSON Colorio インクジェット複合機 EP-803A 有線・無線LAN標準搭載 カンタンLEDナビ搭載 前面二段給紙カセット 6色染料インク ブラックモデルが本日我が家に到着! そうです、迷いに迷った複合機ですが、家族が早くプリンタを使いたいと騒ぐので、昨日注文して本日到着しました。最後の最後まで、下記4機種で迷いまくりました(笑)。

頻繁にはスキャナー機能は使うことはないだろうし、どうしても顔料ブラックじゃないとダメというわけでもないし、無線LANの設定はEPSONのが圧倒的に簡単だし。でも、最後の決め手はデザインと省スペース性、普段は天面に軽い荷物を置いておいても大丈夫なことと、PM-A920の残ったインクが全部使い回しできることから、EP-803Aを購入しました。ホワイトモデルもホコリが目立たなそうでいいなぁと思ったのですが、オレンジに光るLEDはどう考えてもブラックモデルのが見やすいかなと思ったので。

EP-803Aは旧型のAirMac Extremeにぶら下がっています。有線ルータとAirMac Extremeをつなぎ、AirMac Extremeはブリッジとして働かせています。これで、Mac ProとEP-803AはUSB接続ケーブルから解放され、リビングにあるiMacからプリントも出来るようになりました。ドライバや添付ソフトは付属ディスクに収録されたものではなく、My EPSON(左端にログインリンクがあり)から最新版をダウンロードしてきました。OCRソフト(読んde!!ココパーソナル)以外は、マニュアルも含め、WEB経由から最新版がすべて取ってこれるようです。

システム環境設定の「プリントとファクス」でプリンタを追加する際、種類が「Bonjour」と「EPSON TCP/IP」と2つリストアップされます。基本的にはどちらを選んでも問題ないのですが、Bonjourにしておくとプリンタ情報をWEB表示させることも出来るので、おすすめですね♪ BonjourだとIPアドレスが変更になっても大丈夫っていうのもいいですね。

PM-920Aより、音が静かで、印刷もかなり早く、前面カセットからの給紙もスムーズに行われています。非常に満足しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です