AirMacがらみ2つとiLifeのアップデート

AirMac ユーティリティ 5.4.1 iLife サポート 9.0.1 AirMac クライアントアップデート 2009-001

AirMac ユーティリティ 5.4.1が来てたので、ソフトウェア・アップデート経由でインストールしました。

情報 AirMac ユーティリティ 5.4.1

AirMac ユーティリティ v5.4.1 は、AirMac Express、AirMac Extreme、および Time Capsule を、設定・管理するための、簡単に使用できるユーティリティです。

次の製品の設定と構成には、「AirMac ユーティリティ」を使用してください。
AirMac Express
AirMac Extreme
Time Capsule

同時にiLife サポート 9.0.1も来てました。

情報 iLife サポート 9.0.1

このアップデートにより、全体的な安定性が向上し、その他の小さな問題にも対処しています。Aperture、iLife ’09、および iWork ’09 をお使いのすべてのユーザにこのアップデートを推奨します。

もう1つ、AirMac クライアントアップデート 2009-001も来てました。

情報 AirMac クライアントアップデート 2009-001

このアップデートは、Mac OS X 10.5.6 を実行する Intel プロセッサ搭載 Macintosh コンピュータに推奨されます。これによって、デュアルバンド環境でのローミングおよびネットワーク選択の問題が解決されます。

Apple以外では、下記がアップデートしてました。

  • iAntiVirus 1.34
  • Glims 1.0 beta 14:やっとフル機能使えるようになったみたいです。タブにFaviconが表示されるようになって視認性Up! サイトの検索結果のサムネールもかなりいいですね。
  • Firefox 3.0.7
カテゴリーMac

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です