Snow LeopardでVMware Fusion上のWindows 7

Snow LeopardでVMware Fusion上のWindows 7

はい、Snow LeopardでVMware Fusion 2上の試用版Windows 7のx64バージョンを動かしてみたら、Windows エクスペリエンス インデックスが計測できたので、記念にアップ。仮想環境にしては、プロセッサが6.2とはすごいんじゃないですかねぇ? LeopardのBootCamp環境では7.7なので、これには到底およびませんけど。グラフィックス関係は仮想環境なので仕方ない結果だと思います。

Snow Leopardにしてからは、面倒でBootCampインストールしていません(笑)。やっぱりMacが使えない状態でWindows使っても意味ないし・・・。

とりあえずは、VMware Fusion 2の64bit化対応を待つのみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です