ネスカフェのチャージ

ネスカフェのチャージ-1

CMでちょっと目を引く、NESCAFEのCHARGEシリーズ。我が家に初めてゴールドブレンドのつめかえ用がやって来た♪ うっかりキャップ外した状態で撮影してしまったけど、まぁパッケージはバッチリ写ってるからわかりますよね?

このパッケージに漏斗の外し方とか書いてあるんですけど、いったいどうやってこぼれることなく空き瓶に移し替えられる構造なのかちょっと気になってました。で、空き瓶の上に内ぶた部分を合わせ、CMのようにポンと叩いたら、超高速砂時計のようにさ〜っときれいに充填されました! 漏斗が内蔵されてるわけですから、こぼれることなく充填できて当たり前なのですが、内ぶたもはがさずワンタッチで充填できるって、やっぱり素晴らしい!

では、充填して中身が空になった詰め替え用のパッケージ構造はどうなってるのか? というわけで、とっても芸術的に見えたのでSH-01Aでパシャリ♪ もともと内ぶたにはミシン目が放射状に入っていたのできれいに破け、中の茶色い漏斗がお目見えしました。ちょっとだけコーヒーがそこに残ってますが、振ってもうまく出せないのがちょっとだけ気になったかな。

ネスカフェのチャージ-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です