冷蔵庫NR-E461Aの冷蔵室に霜が!

5年ちょっと前に購入した、ナショナルの冷蔵庫NR-E461Aの冷蔵室に霜が大発生! 冷風の吹き出し口部分だけに、霜が日々増殖。冷蔵室の温度を弱にしても、一向に霜が減る気配はありません。ネットでいろいろ検索してみたところ、ナショナル 冷蔵庫 E411A 冷蔵庫内霜付きという記事を発見! まさに同じような状況じゃないですかっ! それも、NR-E411Aという機種は、我が家のNR-E461Aのサイズ違いなのです。

まずはパナソニックお客様ご相談総合センターに電話をしてみたところ、修理扱いになるということで、続いてパナソニック修理ご相談窓口に電話をしました。話はあっさりすすみ、3日後である本日に訪問してくれることになりました。

記録としてSH-01Bのデフォルト設定のままパシャリ♪ 1枚目の写真は、冷蔵室の上から3段目にある吹き出し口です。2枚目は冷蔵室の上から4段目にある吹き出し口(?)です。2枚目はフォトライトがONになってしまいましたが、出勤直前だっため撮影しなおす時間がなかったことと、まもなく修理の人がやってきてしまうからです。

その後は修理に立ち会った家族より聞いた話なので、あいまいですが・・・。

  • 若いお兄さんが1人でやって来た。
  • 大変教育が行き届いている、感じのよい人だった。
  • 冷蔵庫の後ろ側(裏側)をあけて回路がいっぱい載っている基盤を新しいものに交換した。冷却管が曲がりながら入っているのが見えた。
  • 冷蔵室のフリーセット棚・仕切棚(ガラス棚)・卵ケース・小物ケース等すべて取り出して奥面のパネルをはずすと、冷却ファン(?)あたりが一面氷(霜)でびっしりだった。氷を溶かして取るのに、水蒸気で汚れを落とすスチームクリーナーを使用した。
  • 仕切棚(ガラス棚)の端が欠けているので、おまけとして無料交換してくれた。(もしかすると修理のお兄さんが・・・という推測も)。破損している仕切棚(ガラス棚)は強化ガラスなので、ちゃんと分別してゴミに出すよう教えてくれた。
  • 出張費もあるだろうし、重労働で手間暇かかってるし、部品代も高そうなので、どう考えても何万円か払うのだろうと覚悟していたら、あっさり無償修理扱いでビックリした。

う〜ん、やっぱりサイズ違いのNR-E411Aと同じで、なにか不具合があって修理件数も多いのかもしれませんねぇ・・・。しかし、誠意ある修理だったので、Panasonicのイメージは悪くなるどころか、好感度アップですね! 我が家の家電は圧倒的にPanasonicばかりなので、これからもPanasonicを愛用していきたいと思ってます。

それにしても、正直修理現場に立ち会いたかったなぁ(笑)。そうすれば、いろいろ撮影できたのに、今日に限って出勤とは残念!

“冷蔵庫NR-E461Aの冷蔵室に霜が!” への2件の返信

  1. このコメントを見て、同じ故障でしたので早速パナソニックに電話しましたが、無料修理は出来ないって言われましたよ。

    他のメーカーに買いかえます。
    (≧∇≦)

    1. サトルさん、こんばんは。
      たぶんもう補修部品の保存期間が過ぎた頃なんじゃないかと思うので、
      今は無料修理はできないんじゃないかと予想されます。
      我が家も次に壊れたら、どこのメーカーにするか、
      そろそろ考えておいた方がいいのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です