堂本光一★BPM

雨の中、昨日横浜アリーナまで行ってまいりました! 雨だったので、傘の扱いとか面倒だなぁ〜とちょっとテンション低い状態だったのですが、まぁまぁ良いセンター席だろうとは思っていたのですが、実際の席に行ってみると、横浜アリーナに限っていえば人生で2番目の良席じゃありませんかっ! 帝国劇場で見るより近くで見ることになるとは思いもしませんでした。周りの席のファンの方も、あまりに近くてビックリして興奮されていました(笑)。光一くんのコンサートにしては珍しく、狭い花道と小ぶりなセンターステージがありました。

メインステージを覆うようにシースルーの幕が掛けられているのですが、その幕にブルーの電飾がいっぱいで、本当に綺麗! 開演前から、照明等への意気込みが伝わってきます。

どこから登場するのかと思いきや、あんなところから登場するとは・・・。そして、1曲目はLove Shinesで王子のような出で立ちで登場。それなのに、2曲目は暗転して豹変! Bad desire。PVと同じボンテージ衣装ですが、PVを見て見慣れていたはずなのに、実際に目の前で踊る光一くんは超セクシーでしたよ! 二の腕の筋肉っぷりとか、首や肩腰の使い方といい、PVより生の方がパワーアップしていました。

すいません、あまりにもBad Desireが刺激的すぎて、他の曲の衣装とかはっきり覚えてません(笑)。始終ご機嫌上々で、にこやかだったこと、踊りのキレも完璧だったこと。ターンする度に四方八方へ舞い散る汗も真横に飛んでいき、ターンの速度も完璧! 声もよく出ていたと思います。

IN & OUTは後ろから眺める形だったので、そばにいたM.A.Dの辰巳雄大くんをチェックしていました。こんな近距離で辰巳君を見るのは初めてでしたが、目がぱっちりして本当に綺麗な顔立ちでしたよ〜。頭を振りすぎて、ふらついてて、ちょっと危なっかしかったけど(笑)。途中からは越岡くんをチェックしてましたが、こちらも目が回ってしまってるのか、表情がちょっとやばかったです・・・。それくらい、みんな全力でIn & OUTは頑張っているということです。

MCでSHOCKのNHK特番の話題になり、光一くんが内くんのものまねして、会場は爆笑しまくりでした。内くんには悪いですが、不謹慎だとはわかっていても、あまりにもものまねが似てて大爆笑しちゃいました・・・。

もう1曲、セクシー系のダンス曲があったけど、あれはSlave of Loveだったのだろうか? Bad Desireみたいに激しくはないものの、なかなかいい感じでした。DVDが発売されたら、それでチェックしなおさなくては(笑)。

上記写真は公演終了後に落ち着いて、SH-01BのセンターAFで撮影。手ぶれなく、うまく撮れたと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です