餃子の王将「焼めし」と「春巻」

あ〜、さすがにこうも約1ヶ月、セブンイレブン三昧で飽きてきてしまったので、今日は駅の反対側にある餃子の王将までひとっ走りしてみました。13時頃に行ったので、お店はほぼ満席でした。私が注文した後、出来上がるまでに8組ほどテイクアウトしていったお客さんがいましたが、全員「焼餃子」を買っていたのが印象的でした。焼餃子だけだと、タイミングが良ければ即時、待っても数分で出来上がるので、時間のロスは少ないですね。私もそんなこんなで7分くらいで受け取れました。SH-01Fの16Mサイズでパシャリ♪

焼めしは、牛丼チェーンみたいな発泡スチロールみたいな容器に入っており、電子レンジで再加熱OKと書いてありましたが、小走りして帰ってきたので、十分熱々でした。あ〜、セブンの焼豚炒飯もおいしかったけど、やっぱりお店の強い火力で作るチャーハンは全然違いますねぇ〜。これなら毎日とは言わなくても、週に2〜3回食べるのも全然ありかと思われます。

春巻、横にして撮影したはずが、なぜか縦になってた(笑)。外はさくさく(固すぎることはありません)、中はとろとろジューシーで、やけどするくらい熱々です! 猫舌の方は、くれぐれも気をつけてお食べください。元々、春巻きが好きなわけではないのですが、焼めしだけではおなかがすくといけないので、一応おまけに頼んでみたのですが、期待以上においしいじゃないですか! セブンの春巻きも値段相応のおいしさですが、やはり中華屋さんの春巻きは違う〜! また、春巻きだけでも食べたいと思ってしまいました。

シーンはAUTOで、ホワイトバランスもオートでお持ち帰りメニューをパシャリ♪ あぁ〜、日焼けしてあせちゃった感じになってますね。

試しに、シーンはAUTOのまま、ホワイトバランスを蛍光灯にしてパシャリ♪ 今度はオレンジ色がきつすぎる・・・。一番最初にアップした1枚目の画像の色くらいが実物に近いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です