15インチMacBook Pro Retina現る!

我が家に、15インチMacBook Pro Retina 2.0GHz/8GB/256GBがやって来ました〜。悩みに悩んでアップルオンラインストアの初売りで注文した、俗に言う15インチ竹のモデルです。とりあえず、SH-01Fであちこち意味不明にパシャリ♪ セロハンに包まれた状態のままで撮ったら、見事に蛍光灯が写り込んでます(笑)。

箱の底面に貼られたシール。ノンカスタマイズの証(笑)。

上画像の左側に貼られているシールは、こんな感じです。

MacBook Pro Retina本体を取り出すと、こんな感じで付属品が収まってます。アダプタが重い・・・。

セロハンに貼られたシール(本体底面)。開封するときに、このシールがびりっと破かれることとなります。

黒いキーボードも渋くてかっこいいですね〜。これがライティングされるのかと思うと、ワクワク!

しかし、このMacBook Pro Retinaは両親へのプレゼントだったりするので、私自身はメインで使うことはないのであります・・・。iMac Mid 2007の動作速度が重すぎて話にならないので、消費税が8%になる前に新しいiMacを購入と思ってたのですが、やっぱり家の中でも持って歩ける方が便利だということになり・・・。手頃なWindowsノートにしようかと思いましたが、しょぼすぎてありえないので、ちゃんとしたWindowsノートを見てると、10〜15万円くらいはしちゃうんですよね(汗)。それならもういっそMacBook Airと思ったけど、13インチじゃ画面が小さいし、やはり長く使うにはこのスペック厳しいかもと思い、両親には分不相応な15インチのRetina竹モデルとなりました。

まぁ、実際に設定したりして、一通り使ってみましたが、快適ですね〜。今にもくたばってしまいそうなMac Pro E2008の次に買うモデルは、ノート型もありかなぁ〜と考え始めているところです。でもなぁ〜、やっぱり15インチでも小さいよなぁ・・・。17インチのRetinaモデルがあったら飛びついちゃったかも(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です