国民年金基金連合会から封筒が届いた!

楽天証券に申し込んであった個人型確定拠出年金、JIS&Tからはすでに封筒とはがきが届いてましたが、今日、国民年金基金連合会から封筒が届いてました。

「個人型年金加入確認通知書」なるもの、下記の項目が平成29年3月7日発行として記載されていました。

・基礎年金番号
・氏名
・性別
・住所
・生年月日
・被保険者種別 第二号被保険者
・登録事業者番号 8桁の数字
・登録事業所名称
・資格取得年月日 平成29年1月23日

「掛け金納付及び引落しについてのお知らせ」なるものには、作成日平成29年3月7日で、下記の項目が記載されていました。

・掛金納付方法 個人払込
・掛金引落機関 ○○銀行 ○○支店
・預金種目 普通預金
・口座名義人 カタカナ
・掛金引落開始年月日 平成29年3月27日
・初回引落金額 ¥46,000- 平成29年1月分から(2ヶ月分)
・毎月の掛金納付日 毎月26日引落
・毎月の掛金納付額 ¥23,000-
・お問い合わせ先
・加入資格および掛金の納付について 国民年金基金連合会
・年金資産残高および運用指図・商品の売買等について 日本インベスター・ソリューション・アンド・テクノロジー(株)
・その他質問・相続および各種手続き(用紙の入手・届書の受付を含む)について 楽天証券株式会社

「加入者・運用指図者の手引き」(31ページ)、「個人型年金規約」(49ページ)なる小冊子も同封されていました。どちらも、2017年1月発行したものと表紙に書かれています。これは、何か手続きが必要になるまで、絶対読まなさそうだな〜(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です