EasyTone Go Outsideを買っちゃったよ!

先日のスニーカー選びの続きですが、迷いつつも[リーボック] EasyTone Go Outsideを思い切って購入しちゃいましたよ! カラーはブラックのです。サイズは、どうやら普通のスニーカーより幅が狭めなので、ワンサイズ大きめ(甲高幅広の人は1.0cm大きめ)がおすすめと書かれていたりして、これまたサイズに悩んだのですが、現在のReebok(リーボック) ウォーキングシューズ レインウォーカー5 DMX ワイド ウィメンズは23.5cmのでかなり足先がゆとりあるので、たぶんこのままEasyToneも23.5cmで逆にちょうどよい足先のゆとりになるだろうと推測。試し履きでサイズが合わない場合は無料で返品・交換できるAmazon.co.jpにて注文したので、本日届きました(笑)。Amazonの姉妹サイトであるJavari.jpでEasyTone Go Outsideを購入しても、送料無料&返品無料(試し履きOK)ですからね。たぶん、AmazonのアカウントをそのままJavariでも利用できるし、商品の倉庫も共通かな?

では、実際の商品をSH-01Aで撮影してみたので、記念にUPしておきます。ソール近くの黒いところはラメがかっていてきれいです♪ シャンパン色は微妙と思っていたけど、落ち着いた色合いでなにげに高級感あるように思えてきました。

EasyTone

EasyToneの外箱 EasyTone外箱の側面にあるサイズ表記 EasyTone外箱の内側に貼られたシール

EasyToneの表と裏 EasyToneのヒール外側 EasyTone外側のタグ
EasyToneの後ろから見た踵 EasyToneの裏つま先側 EasyTone裏側中央部分
EasyTone右足の内くるぶし側 EasyToneベロ部分のサイズ表記 EasyToneのインソール

“EasyTone Go Outsideを買っちゃったよ!” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です