AirMac クライアントアップデート 2009-002

AirMac クライアントアップデート 2009-002

AirMac クライアントアップデート 2009-002が来てたので、ソフトウェア・アップデート経由でインストールしました。

このアップデートは、Mac OS X Snow Leopard 10.6.2 を実行するすべての Macintosh コンピュータに推奨され、次のような問題を解決します:

  • Mac OS X Leopard からアップグレードした後に AirMac の入/切を切り替えられないことがある
  • Wake on Demand を使用するときにネットワーク接続が失われることがある
  • MacBook、MacBook Pro、および Mac mini コンピュータの一部で、“コンピュータとコンピュータ”ネットワークを作成したりインターネット接続を共有したりできない

Apple以外では、下記がアップデートしてました。

カテゴリーMac

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です