SH-01Bでクリスマスツリーを連続撮影

相変わらず手ぶれが激しくSH-01Bで苦戦していますが、マンションのエントランスに飾られたクリスマスツリーを撮影してみました。サイズ12M、あとはデフォルトのままで、連続撮影をONにしてみました。すると、自動的にチェイスフォーカスがON→OFF、AFモードが顔優先AF→センターAFに切り替わりました。

左側の連続撮影1枚目、イルミネーションの明るさは最大のときの60%位ですが、歩いて息が弾んでおり手ぶれが・・・。右側の連続撮影2枚目、明るさは最大のときの50%位、意識して手ぶれに気をつけたので、若干ましになったかな?

連続撮影1枚目連続撮影2枚目

連続撮影3枚目、明るさは最大の40%位ですが、これが一番ぶれが少なくしっかり撮れてるかな? 3枚ともExif情報見るとわかりますが、連続撮影ONだと時刻以外すべて同じ設定で撮影されるんですね。サイズが12Mの場合、約0.06秒間隔で3枚連写されます。ところで、連続撮影のブラケットというのは何なんだろう? 詳細版のマニュアル見てこなくちゃ・・・。

連続撮影3枚目

“SH-01Bでクリスマスツリーを連続撮影” への2件の返信

  1. はじめまして。初コメントさせて頂きます。
    実は私も10月に葉状腫瘍だろうと言う事で
    手術をしました。私は10センチを超える超巨大だった
    ために、全身麻酔で5日間の入院をしました。
    あまりにも巨大だったので、先生に一時期は全摘かも?と
    言われ、大変なショックを受けておりました。
    組織診の段階で、思っていた葉状腫瘍より、もっと良い
    良性の腫瘍だと事で、温存となりました。
    その後、摘出後の病理結果で、なんと私も
    線維腺種だと分かり、ホッとしております。
    当初は、葉状腫瘍でもどうか良性でありますように・・と
    祈っていたので、この上ない結果に本当に嬉しく思ってます。
    先生に再発の可能性を聞きましたら、それは分からないと
    言われました。それと、右にも小さい線維腺種があり
    これは経過観察となりました。もしかしたら本来大きくならないのに
    私の場合、これも大きくなってしまうかもしれませんが・・・
    40代後半なのですが、線維腺種??しかも大きくなってしまって・・
    と思いますが、良い結果だったのでホッとしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です