ケータイ補償お届けサービスに申し込む

昨日父親がP905iピンクゴールドを紛失! 仕方ないので、とりあえずMy docomoにログインし、「紛失・盗難時のお手続き」の手順に従い、「ご利用の一時中断」「おまかせロック」「ケータイお探しサービス」を申し込む。ケータイお探しサービスでは2分半近く検索してくれるが、電源が入っていないか電波の届かないところにあるということで、検索失敗。電源が入らない限りロックもかからない(電源が入ればその場でロックが自動的にかかるけど)。その後も今日の昼過ぎまで何度か検索するも、同じ状態に・・・。

今日になってMy docomoの請求内容の確認から前日までの通話料を見たところ、第3者に悪用された形跡はないので、高額請求はないとわかりホッとしました。でも、携帯に入ったmicroSDや電話帳の再現とか考えると、ちょっと憂鬱ですよね。microSDの画像はiPhotoでデータ読み込んでるから一応残ってはいるけれど。

気を取り直し、「ケータイ補償お届けサービス」を利用しようということになり、まずは警察へ遺失物の届けを出しに行きました。帰ってきた父親の手元には遺失物メモなる紙切れが。ちゃんと受理番号がしっかり手書きで書き込まれていました。

ケータイ補償お届けサービスセンターに電話をし、手際よく質疑応答が始まりました。さすが教育が行き届いてるなぁと妙に感心しながら聞いておりました(受話器から聞こえてきたので)。

サービスの説明、金額について、紛失した携帯が見つかったらすぐに連絡して返却する必要があることなど、端的な説明でした。

あれこれ会話した後、やっと機種の在庫確認をしてくるので2〜3分保留音になり待つことに。私はiMacで機種のデザインやカラー、スペックがその場で確認できるようスタンバイ完了(笑)。私の昨日の下調べでは、P905iの在庫はなさそうだということ、おそらくP-01Aになる確率が高そうなこと、運がよければP-07Aも選べそうということだけわかっていました。まぁ、あくまでも在庫はかなり変動しているようなので、どうなるかはわからないですけどね。

まず、最初に掲示された機種は4型番。

  • P-01A(フロスティホワイト、グラファイトブラック)
  • P-02A(パールホワイト、ダイヤモンドブラック)
  • P-03A(White、Pink、Black、Pink Metalic、White Pearl、Silver)
  • P-04A(BLACK、SILVER)

この中だったら、P-01AかP-02Aで決まりだなぁと思ったので、P-01Aにしようと決めたところ、P905iと違ってフォトライトがないけどよいかどうかという質問が! 父親は即座にフォトライトは欲しいと述べ(フォトライトなんて使って撮影したことないだろうに・・・)、P-02Aを薦められるがスライドじゃなくて折りたたみ式がよいということでボツに。すると担当者の方がフォトライトも使えるものがあるか再度在庫確認をしてくれることに! 待つこと約30秒、次に掲示された選択肢は3つ。

  • SH-02A(Lime Green、Universal Black、Metal Silver、Cherry Blossom、Berry Pink、Sky Blue、Ice White、Wood Brown)
  • P-07A(ドットブラック、ストライプホワイト)
  • P905iピンクゴールドが入荷するまで待つ

SH-02Aは格安機種なのを知っていたので、食指が伸びるわけもなく。「はい、出てきたぁ〜! 本当は在庫あるんじゃん!」というわけで、迷わずP-07Aのストライプホワイトにすることになりました。明日発送で明後日到着予定だそうです。ゆうパックでのお届けのため、配送状況によっては遅れることがあるという説明付きでした。さすがにゆうパックも現状では遅延ないとは思いますが(笑)。そして、長い間(2年以上が該当?)サービスを利用しているということで、5,250円→4,200円に安くなり、FOMAカードの再発行3,150円を合わせ、合計7,350円かかるということが最後に案内されました。なにも、最後の最後に実は安くなるなんて案内しなくてもねぇ(笑)。この安くなることも事前に知っていただけに、なかなか案内されないから、本当に安くなるのか半信半疑でしたが、ちゃんと安くなりました!

P905iは発売日に購入し、まもなく2年9ヶ月になるので、いい加減ケータイ補償お届けサービスは解約しようかと思っていた矢先の出来事で、やはり保険に入っておくというのは大事だなぁと思ってしまいました。

“ケータイ補償お届けサービスに申し込む” への4件の返信

  1. 差し支えなければ教えて下さい。
    文中に ”私の昨日の下調べでは…..” とありますが、どうやって調べる事ができるのでしょうか?
    実は、ぼくのP905i(PHSから無料で最新機種に交換してもらって、4年半)も、
    「リーダーでお財布ケータイが見えなくなる(本体機能は大丈夫)」
    「勝手に電源が切れる」
    「通信が安定しない(時々タイムアウト)」
    「GPSが時々間違う(20~30kmもズレル)」 などなど、
     ”いつ壊れてもおかしくない”  ←これ、点検してもらったドコモショップのスタッフに言われました
    ので、「ケータイ補償お届けサービス」を利用したいのですが、
     ”在庫があるかは、申し込んでみないと判りません” <—これもドコモショップ
    と言われました。
    ★P905i に愛着があるので、できればP905i が欲しいと思っています。
    でも、防水(防塵)の機種があったら、そちらに心移りしてしまうかも?

    お休みのところ、お手数をお掛けしますが、よろしくお願い致します。

    1. 返事が遅くなってしまい、すみません。
      下調べと言えるほどのことではないですが、某大手匿名掲示板等でのレスを参考にしました。
      「ケータイ補償お届けサービス 掲示板」でぐぐってみれば、すぐ出てくると思います。

      ぴーたーぱんさんの場合はP905iをお使いになりたいということですから、素直にケータイ補償お届けサービスセンターに電話をし、在庫がなければ入荷するまで待つことができますよ。
      P905iの在庫がなければ、似たような機能のついている他の機種を選択することも可能です(在庫によりますが)。
      ワンセグ・おサイフケータイ・GPS・高画質カメラ(フラッシュ付き)などと、希望する機能をこちらから提示すれば、センターの方が選択肢を出して下さいます。
      その選択肢を聞いた上で、気に入るものがなければP905iの入荷を待つということもできるのではないかと思います。

      まずは大事なP905iが完全に壊れる前に、電話して相談してみるのがよいかと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です