紛失したP905i見つかる!

先日父親が紛失したP905iが見つかったと某警察署から電話がありました。なにやら、某私鉄の駅員さんがホームで発見してくれたとか・・・。電源はすでにONされた状態で拾われたそうで、その時点ではドコモ側のロックがかかっていてるからつかえるわけもなく。ドコモとも連絡が取れているとかなんとか・・・。そうだよね、ドコモから顧客情報もらわないと、警察側も落とし主に連絡できるわけないし(笑)。

受け取りに行くのちょっと遠い警察署なので、最寄りの交番もしくは住所地の警察署に転送できないか聞いたけれど、それは無理ということでした。

警察署からの電話を切ってしばらくしてから、今度はドコモから電話がかかってきました。紛失した携帯が見つかったから、警察署へ10日以内に受け取りに行って、ちゃんとケータイ補償お届けサービスの返送用黄色いポスパケットの封筒で送り返すようにというお達しでした。もし返送しなかったら、違約金の42,000円がかかるので、必ず送り返すようにと。特別な事情等で、どうしても10日以内に返送できないような場合は事前に電話で連絡する必要があるとも言ってました。

落としたと思われる場所と、実際に見つかった場所がだいぶ違う場所だったので、誰か利用しようと持ち運んで電源入れたらロックがかかって使えないから、そのまま駅にポイッとしちゃったのかも・・・なんて推測してます。まぁ、とりあえず見つかったということで、気分的には何となくスッキリですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です