振替納税の取りやめ申出書を投函してきた

昨朝の出勤時に、税務署の時間外収受箱に振替納税の取りやめ申出書を投函してきました。さすがに還付申告の人はまだそれほど多くないのか、時間外収受箱に投函した時に、すっからかんみたいな音がしました(笑)。みなさん、きちんと時間内に提出しに行く方が多いのでしょうね。今年からマイナンバーや身分証明書チェックとかするらしいから、さらに大混雑になりそう・・・。

振替納税の取りやめ申出書は、大阪国税局の独自様式ですが、とくに取りやめのフォーマットに決まりはないらしいので、必要事項が書かれていれば大丈夫らしいですよ・・・。大阪国税庁の管轄内だけという但し書きとかないですし、納税地を所轄する税務署を探すリンク先は、全国の税務署が検索できますから・・・。

というわけで、これで2/16(木)以降に、自分の分の確定申告はmacOS Sierra上でe-Tax送信し、所得の内訳証明書等は時間外収受箱に投函し、クレジットカードで納税する! こんな予定を立てております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です