TranscendのmicroSDは永久保証!

先日のエントリで書いた、壊れてしまったTranscend microSDカード 2GBとアドテック microSDカード専用 小型リーダーライター USB2.0対応 ストラップ付 AD-MRSDR/U2のその後について書いてみようと思います。

まずはADTECに電話して、壊れるまでの状況について事細かく説明したところ、今までにない症例なので、検査をした後無償交換してくれるということになりました。もちろん、Transcend microSDカード 2GBの代替品としてADTEC製microSDはもらえることもなく、残念ですが・・・という予想通りの回答でした。そして、壊れた商品の返送代(宅配便等保証が付いて記録が残るもの)だけは自己負担で、売れ筋商品で品薄のため、交換品は1月中旬頃の発送予定とのことでした。まぁ、仕方ないと思って、検査後交換するようお願いしました。しかし、手元にはアドテック miniSD対応カードリーダーライターホワイトモデル USB2.0対応 ADMINISDRWU2があるのでいらないかもとか思ったり(実はmicroSD対応のよりminiSD対応の方が読み書きが高速なんですよ)、単価の安い商品のために返送代600円(ゆうパックの場合)払うのももったいないような気がして、なんだか腑に落ちませんでした。

ダメ元で、Transcend microSDカード 2GBの永久保証は使えないのだろうか?という案が頭の中をかけめぐり・・・。まずは、購入元の上海問屋に電話して、簡単に壊れてしまった旨伝えたところ、Transcendのサポートの連絡先を教えてくれました。早速、そのサポートに電話し、状況を説明し、最終的にフォーマットも出来なくなり認識されなくなったと伝えたら、「永久保証をうたっているため、検査後問題がなければ無償交換させていただきます」という流れに! こちらも返送代(宅配便等保証が付いて記録が残るもの)だけ自己負担すれば、約1週間後に新品を返送してくれるという条件でした。新しく1枚買い直すより断然安いので、検査後交換をお願いしました。無事新品が到着したんですけど、パッケージが新しくなってました。紫色っぽいのがTranscend社から直送されてきたもの(P905iで撮影)、緑色っぽいのが上海問屋で購入した商品のパッケージ画像です。

で、残るは壊れたアドテック microSDカード専用 小型リーダーライター USB2.0対応 ストラップ付 AD-MRSDR/U2をどうするかです。捨てちゃおうかと思ったのですが、こちらもダメ元で購入元のリンクに表示されるテキスト不具合による返品を依頼したところ、無事返品が受理されました。返金は、Amazonのポイントで返金となるので、その点だけ注意!(Amazonを日頃から利用してれば問題ないですね)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です