チャイニーズ・キッチン「さかくら」

昨日は職場の忘年会で、念願のチャイニーズ・キッチン「さかくら」で料理をいただいて参りました。メディセオ神奈川ALCの近くにあります。戸塚で一番おいしい中華のお店と評判でしたので、この日がくるのが本当に待ち遠しかったです。忘年会おすすめプラン(税込み¥3,990)だったので、記念にT-01Cで写真を撮ってきました。 でも、うっかりお店の外観を撮影し忘れました! 食べる前も、食べた後もおいしさと寒さで舞い上がってしまってたのかも・・・。

まずは、忘年会おすすめプランには含まれない、ドリンクを。私は料理をしっかり味わいたかったので、まじめにウーロン茶で(笑)。コップが珍しいデザイン(陶器製? 磁器製?)だったので、パシャリ♪ 撮影の角度が悪かったので、寸胴に写ってますが、実際はもっと縦に長いです。

最初に登場したのが、「冬の前菜盛り合わせ」です。これが中華?というくらい、見た目も美しく、ホタテ、エビ、サーモン、お肉、野菜、お魚、すべておいしゅうございます。

続いて、「柔らか冬大根と貝柱とフカヒレのスープ」が出てきました。まずはふたを開ける前にパシャリ♪

大根が本当に柔らかく、スープがしみこんでておいしい! スープの底の方にはフカヒレが沈んでまして、これまたほどよいとろりとしたスープで、是非おかわりしたいくらい。

大皿にどどーんと「有頭海老のチリソース」が出てきたのですが、撮影を忘れて取り皿に分けてしまいましたっ! どどーんと迫力のある写真が撮れず、がっかり。でも、エビの殻も柔らかく、ぷりぷりしてておいしかったですよ! 辛さも控えめというか、むしろ若干甘めなので、これならお子様でも大丈夫だと思います。ブロッコリーと大根の固さもほどよい食感で、完璧!

今度はちゃんと大皿でどどーんと撮影! 「大あさりの香り蒸し」です。あっさりしてて、和風な感じでおいしゅうございます。

飲み物が減ってきたら、ジャスミンティーを下さいました。これまた軽やかな風味で、お口がサッパリします。

「豚ヒレ肉と旬菜の黒胡椒炒め」が大皿で登場! 豚ヒレがめちゃくちゃやわらかくて、たまらない! チンゲンサイもみずみずしいし、タケノコもさくさく!

「ずわい蟹の淡雪あんかけ炒飯」、出てきただけでいい香りがっ! ぱらっぱらのたまごチャーハンに、このしっとりしたカニあんがたまりません! すみません、この大皿ごと全部平らげてしまいたいという欲求に駆られてしまいました。

「ずわい蟹の淡雪あんかけ炒飯」と一緒に出てきた、「お新香」です。大根と人参ですが、ほどよいしょっぱさで、歯ごたえもあっておいしいです。

最後に、「冬のデザート(杏仁豆腐)」が出てきました! 下に敷いてある和紙は、一人一人異なってるんですよ! そして、トッピングのフルーツが、濃厚な杏仁豆腐とよくマッチします。杏仁豆腐もおかわりしたいっ!

シェフも店員さんも、本当に感じのよい方々で、お得なランチもぜひ食べに行ってみたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です