ARROWS X LTE F-05Dをゲット!

昨日、ヤマダ電機からF-05Dを発売初日分で確保できたという電話を受けました。ドコモ地図ナビ(月額315円)、ケータイ補償お届けサービス(月額399円)に入るという条件で頭金が0円となり、総額60,480円で購入できるということでした。朝一から来店するお客様が多いので、時間をずらしてきた方が、手続きがスムーズに進むというアドバイス付きでした(笑)。

ですが、ヤマダ電機を蹴って、ドコモショップへ本日朝一で行って参りました。開店と同時にカウンターへ。頭金の額を見てビックリ! 11,550円なのであります。いくらなんでもぼったくりすぎでしょうと、目が飛び出そうでしたが、オプション加入でいくらか安くなるということで、妥協することにしました。

  • データ通信(USB接続やPCカードタイプ?)の2年縛り
  • タブレット端末の2年縛り
  • フォトパネル(月額600円)の2年縛り

さすがに、これら3つのうちから1つ選んで契約すると、6,300円引きになるらしいのですが、2年の縛りはきつすぎるので、見送りました。

dマーケットVIDEOストア(月額525円)に入会すると、3,150円引きになるらしいので、これは素直に入会しました。明日以降、いつ解約してもいいらしいので(笑)。

DCMXに申し込むと2,100円引きになるということで、かつて解約した身でありながら、頭金を安くするために、渋々申し込んでしまいました。引き落とし口座用のキャッシュカードを持っていたので、カードリーダーに通して、暗証番号を入れ、その場で口座振替の設定も完了。あぁ、結局またDCMXのユーザーになってしまうのか・・・。今回も前と同じくMasterCardブランドにしてみました。

その他、強制的にパケットサービス(フラット or ダブル)、iチャネル(月額157円)、ドコモ地図ナビ(月額315円)、ケータイ補償お届けサービス(月額399円)加入であります。まぁXiタイプにねん+パケ・ホーダイフラット+SPモード希望でしたので、パケットサービスは問題ないですね。iチャネルとドコモ地図ナビは、dマーケットVIDEOストアと同じく、すぐはずす予定です(笑)。

というわけで、税込み総額66,780円から、1年間貯めてきた34,400ポイント(=36,120円)を差し引いた、30,660円を三井住友VISAカードで一括払いしました。月々サポートが1,365円あるので、丸1年使えば16,380円値引いたのと同じになり、実質負担額は1万5千円くらいですむ計算になりますから、よしとしましょう! 購入初日なのに、24ヶ月使う想定していなかったりするのは、ご愛敬ということで。

まずは、眠っていたF-01Cを引っ張り出してきて、何枚か撮影してみましたが、久しぶりにF-01C使ったせいなのか、撮影対象物が光沢があったりするせいか、うまく撮れませんでした。でも、購入した証として記念にアップしておきます。

F-05Dセットの箱は、白いんですね。Xiのロゴが赤いから、箱は白くないと目立たないですね、確かに・・・。

箱を開け、F-05D本体とリアカバー、電池パックが抜かれた状態です。この箱の一番底に、クイックスタートガイドとあんしんミニガイド、試供品のmicroSD 2GBの説明書が入ってました。

Smartクリスマスキャンペーンのドコモダケクリスマスツリー装飾品を2セットくれました。

プレゼントのポケットチャージャー 01、試供品のmicroSD 2GBです。microSDはF-05D本体にあらかじめセットされていましたが、T-01Cで使っていたmicroSDHCに差し替えてアカウント設定を行ったので、ドコモショップのお姉さんが紛失しないようビニール袋に入れてくれたものです。

T-01CとF-05Dのロック画面が両方点灯した状態で撮影すること20回・・・。なかなかうまく撮れず、これが一番マシな写り具合だったりします。ぱっと見ただけでも、4.0インチと4.3インチの大きさの違いがわかりますね。本当にT-01Cに比べて、薄くて軽いんですよ!

T-01CとF-05Dの背面ですが、これまたひどいピンボケ&手振れ・・・。全然違うデザインなのがわかりますね。写真じゃわかりにくいですが、F-05Dはきめ細かいラメラメで、とっても綺麗です! ブルーブラックですが、蛍光灯だとブラックに、太陽光だとブルーがかっているのがわかります。

“ARROWS X LTE F-05Dをゲット!” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です