ARROWS×EXILEのキャンペーンケースが届いた!

発売日12/17(土)の夜、思い出したようにARROWS発売記念キャンペーンに応募したのですが、本日ポストに届いていました! 各機種(F-05D、F-03D、T-01D、F-07D)それぞれ先着10,000名限定らしいのですが、私が応募したときはまだ残り8,900名と表示されてました。クロネコメール便のお問い合わせ番号でチェックすると、12/24(土)発送、1/2(月)の夜ポストに投函だった模様。

いつものようにF-05Dでパシャリ♪ 封筒を開けると、ご案内と黒い意外としっかりした箱が!

箱を開けると、蓋側も箱側もスポンジがついててビックリ! 透明のビニールにケースと説明の紙が同梱されていたので、ビニールから出してみたところです。傷つかないようケースの表面には保護フィルムが貼られていましたが、ビニールから取り出す際にしっかりはがれちゃいました。説明の紙の左端の文章あたりをタッチフォーカスしたのですが、ピンボケ気味ですよね? やっぱり被写体まで8cmより近づき過ぎちゃっているのかもしれません・・・。

カバーをはめたところを撮影しようと思ったのですが、あいにくT-01CもF-01Cも電池切れでしたので、苦肉の策ってなことで、リアカバーを外して撮影です。F-05Dのリアカバーをはずして、そこにケースをあてがった状態です(笑)。めがねふきのトレシーを折りたたんで土台にし、フィットさせてみました。めちゃくちゃ、デザインが目立っているような・・・。

リアカバーの「ARROWS X LTE」というシルバーのロゴと、キャンペーンケースの「ARROWS×EXILE」ロゴがどんな配置関係かわかるように、アップでパシャリ♪ 上の写真もそうですが、リアカバーはめてないF-05Dで撮影している姿が滑稽ですね。電池パックが丸写り(笑)。

ちなみに、このキャンペーンケースはELECOM docomo ARROWS X F-05D用シェルカバー(液晶保護フィルム付き) クリア PD-F05PVCRと同じものだと思われます。このケースをはめたままで、きちんとクレードルで充電することができました。それも、なぜかケースなしの時よりも、クレードルへの収まりがよろしいのです。

しかし、トレシーで拭き拭きしてもすぐ傷つきそうだし、なにしろ静電気がすごくて、ケースを装着した段階で、本体とケースの間にほこりが・・・。こういうのを見ると、透明なクリアケースは微妙ですねぇ・・・。気に入ったデザインのケースはあるけど、どれも2,500円〜3,000円くらいするので、高いよなぁ〜。ケースつけるとその分だけ本体の厚みや幅も増して、私の手にはさらに大きく感じてしまう。スリムなカバーで充電もできるタイプだと、レイ・アウトのレイ・アウト docomo ARROWS X LTE F-05D用ハードコーティングシェルジャケット/パールブラック
RT-F05DC3/B
レイ・アウト docomo ARROWS X LTE F-05D用ラバーコーティングシェルジャケット/マットブラック RT-F05DC6/Bが0.8mmという薄さでいいのかもしれないですね。でも、私が気になっているのは、ケースはめたまま充電もできるらしいまもるくんケースなんですよね・・・。

“ARROWS×EXILEのキャンペーンケースが届いた!” への4件の返信

  1. 私もアローズZを使用しています。
    まだケースの方は届いていませんが、
    つけた時にクレードル充電してる写真とカバーをつけた時の画面側の写真をアップして頂けると嬉しいのですが…
    お願いします(^-^)/

    1. お待たせしました! ご希望に添えるかわかりませんが、12枚ほどT-01Cで撮影してみましたので、よかったらご覧下さい。

  2. リクエストに答えていただきありがとうございます(^O^)/
    とても見やすく写真をとっていただいたのでケースの到着が楽しみです☆

    ありがとうございました(^-^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です