AnTuTu 安兎兎ベンチマーク

AnTuTu 安兎兎ベンチマークでSH-02E、Nexus 7、F-05Dを測定してみました。それぞれのスクリーンショットを載せておきます。

まずは大本命のSH-02E(OS 4.0.4)から! avast!だけなんとなく停止させてみましたが、それ以外はいつも使ってるままで、無効にしたアプリとかもありません。20548という数値が1回で出まして、噂の20000超えは本当でした! 測定中にGmailが届いてバイブがブーブー鳴ってしまいましたが、なんてことはないようです(笑)。ベンチ1回測定したら、Battery Mixの表示では電池が1%減りました。電池もちが素晴らしすぎて、本当にこの機種にしてよかったなぁと思います。なお、このあとSH-02Eを酷使し、電池が34%でベンチを計ってみたら、avast!の稼働関係なしに、18342と18896のスコアとなりました。特に省エネ設定は標準のまま変更していないのですが、電池が減ると1134 MHz (x4)での結果となっていました。さらに、電池20%で測定すると、1134MHz (x4)と変わりないものの、13860というスコアに。というわけで、ある程度電池がある状態じゃないと、フル回転の1512MHz (x4)になってくれないみたいです。けど、きちんと電池が減ってきたら、自動的に省エネになってるっぽいですね、この結果をを見る限り・・・。だから最後の最後まで電池持ちがいいのかも!

次にスコアがよかったのは、言うまでもなくNexus 7(OS 4.2.1)で、12774でした。avast!を止めても止めなくても数十くらいしか数値が変わらないので、avast!がスキャンしたりウイルス定義の更新でもしていない限り、あまり影響はないのかもしれませんね。

最後に、F-05D(OS 4.0.3)で、7324でした。こちらは、先日ファクトリーリセットを行い、ホームアプリをNovaにして、Nexus 7に入れたのと同じアプリを入れてあります。avast!も面倒なので止めていません(笑)。T-01Cでも同じようにベンチマークとったら、どんなだったのだろう?とかおもってしまいました・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です