術後7日目、傷口よこんにちは

術後7日目乳腺の腫瘍摘出から1週間が経過しました。長いようであっという間の1週間でした。白い細長いテープ(ステリストリップ?)が全部はがれ落ちたら画像をアップしようと思ってましたが、術後7日目(約178時間後)というのもキリがよい日数なのでアップしておくことにします。3mm×25mmの7枚のステリストリップのうち、上から1本目と3本目だけかろうじて残っており(端ははがれつつある)、その他5枚は綺麗さっぱりはがれてしまってます。ぱっと見だと傷口は約20mm弱くらいかな?

縫い終わりと思われる、縫合糸をしばった部分が、カタツムリの触覚みたいになってて、これがTシャツに引っかかって、なにげに傷に響きます。結構糸は固いというかしっかりした芯みたいな強さがあります。人生初の縫合体験なので、この糸が溶ける(吸収される?)のは、いつぐらいになるのか、それも要チェックですね。

それにしても、想像していたよりずっと傷口が綺麗なんじゃないかと思っています。あれだけ狭い傷口から立体的なしこりを取り出すために引っ張ったり押さえたり、相当負荷がかかっていたことを考えれば、とてもきれいな縫い口なのかなと・・・。傷口が乾燥し、ちょっと突っ張る感じもあり、痛いというほどじゃないけどヒリヒリするような、治りかけの傷特有の違和感があったりします。

“術後7日目、傷口よこんにちは” への1件の返信

  1. こんにちは。
    私は、昨日乳腺腫瘍摘出をしました。
    職業が看護師だということもあり、術後の説明があまりなかったので、不安でこのサイトを見ました。
    私の体質がアレルギー体質なんで、万が一のことを考えて、一泊入院しました。なので、60,835の請求でした。
    このサイトを開いたのが、もう、ほっとしてビールをのんでしまった後で、禁酒だったのかぁと反省してます。
    それにしても、すごくわかりやすい説明で、同じ経験をする人には、安心できる文面です。看護師ながら、自分は初の経験でこのサイトに不安を和らげていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です