PLAYZONE 2010

3年ぶりに、青山劇場久しぶり! というわけで、PLAYZONE 2010こと、今井翼が踊りまくるという、ROAD TO PLAYZONEを見に行ってきました! 赤基調のカラーは目立ちますねぇ。

プリクラのようにフォトシールが撮れるらしいのですが、さらっとパスしちゃいました(笑)。真ん中のOとPの字の下で、頭がとがってるが翼ですね。その左が屋良朝幸くん、翼の右が中山雄馬くん。屋良くんの左が森本慎太郎くん。

今回は2階席だったので双眼鏡持参したけど、2階でもこんなに近かったっけ? フォーメーションとか照明とか全般的に楽しめるのが2階ならではの醍醐味ですね。倍率7倍の双眼鏡で、ちょうど全身が収まるサイズで見れました。

や、痩せてる! ワイドショーで痩せて引き締まったなぁ〜とは思ってましたが、実際に見ると細すぎます。痩せて引き締まったおかげで、いつも以上に顔はちっちゃいし、手足がより長く見える! 食べても食べても太らないほど、消費しちゃうくらい、踊りががハードなのも納得。とにかく、Travis Payne(トラヴィス・ペイン)の振り付けは、とっても新鮮! 関節という関節を巧みに動かし、今までにない表現は、本当にビックリするばかりです。でも、個人的にはいつものダンス系統のが好きかもしれません・・・。

屋良朝幸くんはさすがだなぁ〜と思いました! そして、かわいらしい森本慎太郎くんをしっかりチェックしつつ・・・。中山優馬くんも想像以上にすごく頑張ってました! 川島如恵留くんはJr.の中でも重要な役所なんですね。如恵留くんファンは、この舞台必見ですよ♪ 言うまでもなく、A.B.C-Zも出番が多いので、ご安心下さい(笑)。

田原俊彦さんの「It’s BAD」を翼が踊るのですが、この振り付けはかつてNEWSの増田貴久くんが踊ったのとほとんど同じ? マッスーが踊ったのを見たときは、ダイナミックかつエロス満載で衝撃的でした! 翼バージョンは、喩えていうなら「さわやかセクシー」になるかもしれません。パワフルな「It’s BAD」もいいけど、ちょっと大人な感じの翼バージョンも、なかなかですよ♪

もう1度見に行く予定なので、今度はもう少し細かくチェックできたらなぁと思ってます!

番外編ですが入り口の柱も真っ赤でインパクトすごいですよ、今年は。SH-01Bのカメラデフォルト状態で、3枚とも撮影しました。

“PLAYZONE 2010” への3件の返信

  1. はじめまして。
    葉状腫瘍からたどり着きました。検診でそれではないかと言われて、病院を探しています。
    個人的な事なので、まことに僭越なのですが、もしよろしければ病院のヒントなど教えていただけないでしょうか。
    住まいが限りなく近いようなので、なにとぞよろしくお願いします。

    1. shuyanさん、初めまして。
      葉状腫瘍の疑いがあるということならば、この際徹底的にきちんと調べてもらうべきだと思います。
      前にも私がかかった病院がどこなのか教えて欲しいという質問があったのですが、非常に人気があって知名度の高い先生なので(たけしの家庭の医学にも何度か出演)、病院に迷惑がかかっては申し訳ないので、あえて具体名は出しておりません。
      私がかかった病院は8/24の「胸のしこり」で何市にあるか、10/19の「乳腺の腫瘍摘出完了!、6/17の「線維腺腫摘出から8ヶ月でエコー検査」で電車の種類や乗換駅が書いてあるのがヒントになると思います。「市町村名 乳腺外科 センター」でYahoo!検索すれば、すぐ引っかかると思います。

  2. Wingさん
    ご丁寧に返信くださってありがとうございます。
    ヒントから検討がつきました。
    急に大きくなってきた事などを話すと来週の予約がとれました。
    他の病院は軒並み1か月以上待ちと言われて途方にくれていたので、本当に救われました。
    本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です