大阪王将に行ってきました

今日は、急遽同僚の2人と戸塚駅西口トツカーナの4Fにある、大阪王将に行ってきました! 温かいラーメンや、かた焼きそばみたいなものが食べたい〜ということから、行き先は大阪王将となりました。急に肌寒くなったので、ラーメンとかぴったりの季節になりましたね。

運ばれてきた順にT-01Cでパシャリ♪ カメラデフォルトのまま撮影です。まずはKちゃんの生ビール(中)(¥390)とHちゃんのレモンサワー(¥380)。ジョッキなみなみに入ってるので、合格ですね(笑)。

 

続いて、私が注文したちょい盛黄金炒飯(¥300)。ちょい盛とは言いますが、コンビニのおにぎり3個分くらいの量があります。比較的こってりしてますが、塩味はきつくなく、家庭では出せない味で、ちょっと癖になりますね。なんと、チャーハンだけでなく、たまごスープまでついて来ちゃうなんて、300円ならかなり得した気分♪

次はKちゃんの海鮮皿うどん(¥630)。かた焼きそばというメニューではありませんが、それに該当するのはこちらになりますね。パリパリ細麺に、あつあつの具だくさんのあんかけが、たまらないですよね! 私もかつて食べましたが、かなりのボリュームでございます。

Hちゃんと私が注文した、大阪チャンポン麺(¥690)。タンメンとチャンポンを足して2で割ったような感じです。しっかりとした歯ごたえのある太麺もたくさん入っていて、食べ応えがあります。かなりとろみが効いているので、熱くてなかなか冷めないから、猫舌の私にはちょっときつかったけど、またリピートしたいなぁと思いました!

普段は小食のHちゃんですが、今晩は水餃子(¥280)も注文! 皮がもちもちしてて、おいしいとのことです。

総じて、プライスの割にボリューム感のある大阪王将は、おなかいっぱいになるまで食べれるので、満足です。大阪チャンポン麺とちょい盛りチャーハン(合計で¥990)で腹12〜13分目かな? 全メニューではありませんが、テイクアウトもしてるので、おうちでゆっくり食べることもできますよ♪ あと、今回は注文しませんでしたが、定食だとかなり安くて盛りだくさんなので、男性には人気あるんじゃないかなぁと思いました。

Android SDK Revision 13をインストールする

T-01Cのスクリーンショットを撮るためだけに、Android SDKという開発環境を入れてます。前回はRevision 12だったのですが、いつの間にかRevision 13がリリースされていたので、アップデートしようかと思ったのですが、サンプルファイル(これがすごいファイルサイズになっている)とかも前回インストールしてしまっていたので、きれいさっぱり入れ直すことにしました。「android-sdk-mac_x86」フォルダをそっくりそのままゴミ箱に入れて削除すれば完了です(笑)。

今回は、スクリーンをキャプチャするためだけに、必要最低限のファイルだけインストールすることにしました。アプリの開発とかしない一般ユーザーにはこれで十分です。これなら、ダウンロードする時間も短く、あっという間にインストールが完了します!(Revision 12で全部入れたときは40分くらいかかりましたので)

まずは、最新版のAndroid SDK Revision 13のファイルをAndroid SDK | Android Developersからダウンロードします。Mac OS X (intel)用の「android-sdk_r13-mac_x86.zip」になります。ダブルクリックして解凍し、「android-sdk-mac_x86」フォルダをアプリケーションフォルダに入れました(お好みの任意のフォルダでも構いません)。

T-01C本体側での設定を行います。MENUボタンを押して、「設定」→「アプリケーション」→「開発」→「USBデバッグ」にチェックを入れます。PC接続用USBケーブルでMacとT-01Cを接続します。

/Applications/android-sdk-mac_x86/tools/android ←このandroidファイルをダブルクリックすると、ターミナルが立ち上がり、Android SDK and AVD Managerが起動します。

左端のInstalled packagesをクリックすると、すでにAndroid SDK Tools, revision 13がインストール済なのがわかります。

続いて、左端のAvailable packagesをクリックすると、2つの項目が現れます。

2つの項目の上のAndroid Repositoryの三角マークをクリックすると、リストの読み込みが始まり、ずらずらっと表示されるので、その一番上のAndroid SDK Platform-tools, revision 7にチェックを入れて、一番右下のInstall Selectedボタンをクリックします。

インストールの確認画面が出てくるので、Acceptのラジオボタンをチェックして、下のInstallボタンをクリックします。

インストールの最後に、ADBをリスタートするように促されるので、Yesをクリックします。

インストールが完了した画面になるので、Closeボタンを押して、その後AndroidメニューからAndroid SDK and AVD Mangerを終了させます。

/Applications/android-sdk-mac_x86/tools/ddms ←このddmsファイルをダブルクリックすると、ターミナルの新規画面が立ち上がり、Dalvik Debug Monitorが起動します。

このように、端末の情報が表示されないときは、ActionsメニューからReset ADBを選んだり、再度PC接続用USBケーブルを抜き差ししたり、T-01CのUSBデバッグ設定のチェックをON・OFFしたりしてみて下さい。

端末の情報が表示されたら、端末のアイコンがある行(先頭行)をクリックして選択し、DeviceメニューからScreen Captureを選びます。Refreshボタンを押して、スクリーンの画面が表示されたら、あとはSaveボタンを押せばOKです。ファイルの保存先は、DDMSメニューの環境設定から、Miscという項目で好きな場所を指定できます。保存されたファイルはPNGファイルです。Copyボタンを押すと、クリップボード内にTIFFファイルとしてコピーされます。

1Password 3.9に移行できない場合は

1Password 3.9をMac App Storeで購入し、バージョン3.8.5からアップグレードしたわけですが、皆さん順調に移行できましたか? 1Password 3.9で検索されて、当ブログを見に来る方が意外にも多いのでびっくりしています。あえて前回の投稿では、はしょってしまい、書きませんでしたが、実は私のところでも順調に移行できたわけではありませんでした。バージョン3.8.5を削除せず、バージョン3.9を起動したら、起動途中でエラー終了してしまうので。ですが、最終的に移行はうまくいったので、簡単に手順を書いておきたいと思います。

  1. バージョン3.8.5で使っていた「1Password.agilekeychain」をバックアップする。わかりやすいように、デスクトップにでも置いておくとよいでしょう。このファイルは間違っても削除しないように気をつけて下さい!
  2. バージョン3.8.5のアプリ本体を含め、関連ファイルを削除する。AppDelete(Shareware)やAppCleaner(Freeware)等のユーティリティを用いると便利。
  3. さらに念を入れて、Spotlightで「検索:この Mac」「名前:1Password」かつ「システムファイル:を含む」という条件で見つかったファイルやフォルダを削除する(保存の右にあるプラスのアイコンをクリックすると、条件を追加できます)。
  4. 同様にSpotlightで「検索:この Mac」「名前:agilebits」かつ「システムファイル:を含む」という条件で見つかったファイルやフォルダを削除する。
  5. バージョン3.9のアプリ本体以外の関連ファイルを、上記項目2のユーティリティ等を用いて削除する。
  6. バージョン3.9を起動して、ダイアログにそって進み、旧バージョンの「1Password.agilekeychain」を指定して、データを取り込む。

おそらく、大概の人はこれでうまく3.9へ移行できるんじゃないかと思いますよ。

VMware Fusion 4.0.1とParallels Desktop 7.0の比較

数日前、VMware Fusion 4.0.1とParallels Desktop 7.0 英語版をどちらも本家サイトで入手しました! 今は円高なので、かなりお得に購入できました。VMware Fusionは以前からマルチリンガルになっていましたが、とうとうParallels Desktopも7.0からマルチリンガル対応になってます。高い日本語版を買う必要性は正直皆無となりました。

前回に引き続き、旧バージョンはしっかりアンインストールしてから最新版をインストールしました。Windows エクスペリエンス インデックスがどうなったかお伝えします。

まずは、VMware Fusion 4.0.1でWindows 7 Home Premium SP1のx86を新規インストール。HDは60GB、メモリ2048MB、2個のプロセッサ、VRAMは256MBとしました。Windows Updateは全部あてて、VMware Toolsをインストールした状態です。

プロセッサ:Intel(R) Xeon(R) CPU E5462 @ 2.80GHz:6.3
メモリ (RAM):2.00 GB:5.5
グラフィックス:VMware SVGA 3D (Microsoft Corporation – WDDM):5.9
ゲーム用グラフィックス:1596 MB の 利用可能な総グラフィックス メモリ:5.3
プライマリ ハード ディスク:空き 50GB (合計 60GB):6.9

 

続いて、Parallels Desktop 7.0でWindows 7 Home Premium SP1のx86を新規インストール。HDは60GB、メモリ2048MB、2個のプロセッサ、VRAMは256MBとしました。Windows Updateは全部あてて、Parallels Toolsをインストールした状態です。

プロセッサ:Intel(R) Xeon(R) CPU E5462 @ 2.80GHz:6.3
メモリ (RAM):2.00 GB:5.5
グラフィックス:Parallels Display Adapter (WDDM):5.7
ゲーム用グラフィックス:512 MB の 利用可能な総グラフィックス メモリ:5.2
プライマリ ハード ディスク:空き 48GB (合計 60GB):6.8

 

今回はBoot Campは使っていないので、代わりにx64でメモリを4096MBにして試してみることにしました。

VMware Fusion 4.0.1でWindows 7 Home Premium SP1のx64を新規インストール。HDは60GB、メモリ4096MB、2個のプロセッサ、VRAMは256MBとしました。Windows Updateは全部あてて、VMware Toolsをインストールした状態です。

プロセッサ:Intel(R) Xeon(R) CPU E5462 @ 2.80GHz:6.2
メモリ (RAM):4.00 GB:7.1
グラフィックス:VMware SVGA 3D (Microsoft Corporation – WDDM):5.9
ゲーム用グラフィックス:1596 MB の 利用可能な総グラフィックス メモリ:5.3
プライマリ ハード ディスク:空き 45GB (合計 60GB):6.7

 

続いて、Parallels Desktop 7.0でWindows 7 Home Premium SP1のx64を新規インストール。HDは60GB、メモリ4096MB、2個のプロセッサ、VRAMは256MBとしました。Windows Updateは全部あてて、Parallels Toolsをインストールした状態です。

プロセッサ:Intel(R) Xeon(R) CPU E5462 @ 2.80GHz:6.2
メモリ (RAM):4.00 GB:7.0
グラフィックス:Parallels Display Adapter (WDDM):5.8
ゲーム用グラフィックス:512 MB の 利用可能な総グラフィックス メモリ:5.1
プライマリ ハード ディスク:空き 42GB (合計 60GB):6.6

 

両者大差はない結果となりましたが、Windows エクスペリエンス インデックスを測定する際、Parallels Desktop 7.0 + x64の組み合わせはエラーが頻繁に出て、何度もトライしてやっと測定結果を出すことができました。

麺屋空海に行ってきました

今日は、同僚の4人と一緒にサクラス戸塚の地下1Fにある、麺屋空海に行ってきました! このチェーン店は初めてだったので、ワクワク。入り口を撮影したのですが、手振れしたかも・・・と思ったけど、再撮影せず店内へ。やっぱりぶれてましたね。こういうときに手振れ撮影ONにしておくと、きっと違いがわかったのかもしれません。

あまりおなかがすいてなかったので、普通の「空海味玉そば・塩味」にしようかと考えていたのですが、入り口に飾ってあるサンプルを見て、思ったより量が少なそうと考え、「空海特製そば・塩味」という具が全部のせの方にしました。なぜか実際に目で見るよりも、写真だと豪華に写るラーメンでございます(笑)。それとも、T-01Cのおかげでおいしそうに写ってるのかな!? はっきりとした塩味ですが、麺がしっかりしてて歯ごたえがあります。ワンタンは皮が微妙に硬くて、いまいち。炙り鶏もまぁまぁ。炭火焼豚はスモーキーでおいしいですね。言うまでもなく、奥久慈卵味玉はおいしゅうございました。1,130円と値段が張りますが、こんなものかなぁ? 軽くもう一杯食べられそうな気がしちゃいました(笑)。

Rさんは空海味玉そば・醤油味、Kちゃんは空海味玉そば・塩味、Hちゃんは空海そば・塩味だったかな? で、Mさんは味玉とんこつラーメンにしたので、この味玉とんこつも撮影させていただきました。こってりしてて、おいしそう〜♪

食べ終わって、Rさんとはそこでさよならをして、残る合計4人で戸塚ボウリングセンターに行き、3ゲームしてきました。久しぶりのボーリングでちょっと疲れましたが、笑いあり、トラブルありだったけど、楽しく過ごすことができました! 下記写真の名前部分はPixelmatorで黒く塗りつぶしてあります。

ホイップクリームオニ盛りプリン

ホイップクリームオニ盛りプリン(330kcal)を買っちゃいました! このところ、体重が1kg増えたまま減らないので、昼食のカロリーを500〜650kcalに抑えるように心がけていました(かつては1,000kcalとかしょっちゅうでしたので)。でも、やっぱり無性に甘いものが食べたくなり、誘惑に負けて買っちゃったわけです。その他金芽米のおにぎり(190kcal)、スパイシーチキン(194.4kcal)を買ったので、合計714.4kcalとちょっと目標オーバーですが・・・。

前置きはこれくらいにして、T-01Cのカメラデフォルト設定でパシャリ♪ 1回でピントが合うって気持ちいい!

はい、相変わらずすごいクリームでございます。プリントは言いますが、ほとんどクリームでしめられていると言っても過言ではありません。F-01Cでは何度か撮影して、やっと納得のいくピントに合ったものが撮れたのですが、T-01Cは1回で成功! AFがスムーズに行くと、本当にストレスないですねぇ。T-01Cは接写は得意な方に入りそうですね。

ナプラ ケアテクトのお試しセットを購入

職場で、最近ノンシリコンシャンプーの話題をしていて、前から気になっていたナプラのケアテクトシリーズを買ってみることになりました。まずはパッケージが美しいのですよね、このケアテクト(やっぱり見た目も大事よね?)。

同僚のMさんが購入したのは、カラーのS(しっとりタイプ)です。すでにKちゃんがこのシャンプーを使ってます。いっしょに写ってるケータイストラップは、「もけけ」というキャラクターで、MさんのSH-01Bに仲良くくっついているものです。ヘマチン配合なので、遮光ボトルになってるのかな?

私が買ったのは、スキャルプという頭皮がサッパリかつ髪の毛はしっとりするタイプだそうです。先日初めて行った美容院でこのシャンプー&トリートメントを体験したのですが、さわやかな甘いにおい、きめの細かい泡立ち、すごい指通りがよくなったので、ぜひもっと試してみたいなぁと思っていた商品です。青いボトルが美しい!

すでにカラーSを使っているKちゃんが購入したのは、リペアです。カラーSとリペアでは、どっちがしっとりまとまるかお試しする目的です。この赤いパッケージ、一番美しい!

購入していないけど、カラーV(ハリ・コシタイプ)もありますよ。それぞれのタイプの違いは、こちらをご覧下さい。成分とかもわかります。

今回はお試しサイズ50ml&50gですが、日常使うのであれば300mlポンプタイプ&250gボトル、リーズナブルな750mlポンプタイプ&650gボトル、もっとリーズナブルな詰替用リフィル1,200ml&1,200gがあります。一覧はこちら

美容室で買うと割引が少なくて高いので、ネット通販だと30〜45%OFFくらいで買えますよ。Amazon.co.jp楽天市場、Yahoo!ショッピングで検索して、そのときに一番お得なお店で買うのがいいのかも。

福しまのお弁当

今日は勉強会があり、メーカーさんが差し入れしてくれたお弁当は、仙台で営業していた「福しま」というお店のお弁当です。東日本大震災で被災してしまい、こちら(横浜?)にて営業を再開させたと、メーカーさんから聞きました。こちらのメーカーさんの仙台支店では、接待等でこの福しまをご贔屓にしていたそうなので、きっとお味もいいんじゃないかとワクワクして、T-01Cで撮影してみました。

小ぶりな大きさですが、二段重ねのお弁当です。

まずは上段。いくらがたっぷりのった、炊き込みご飯! いくらのツヤツヤ感が見事に再現されてます! T-01Cは光沢ものに強いのかな!? この、炊き込みご飯が、めちゃくちゃおいしゅうございます! この上段部分だけおかわりしたいくらい、本当においしい炊き込みご飯です。いくらの生臭い感じも全くなく、えぐさも皆無だし、しょっぱすぎないので、お上品ないくら様。はい、様をつけたくなる感じの、おいしいいくらなのです。もちろん、揚げの入ったご飯部分もおいしいのですが、そのご飯のおいしさを100倍引き立てる、いくら様の記憶が強すぎて(笑)。

続いて、下段。これまたびっしりと詰まってますよ! いか、たこ、ほたて、えび、かに、ぶり(はまち?)、あなご、と魚介満載! 煮物はちょっとしょっぱめかな、特ににんじん、しいたけ、ごぼう。なすとさといもは薄味でした。そして、牛の角煮が口の中でとろけておいしゅうございます。湯葉もなんとなく上品なお味。

かなり大食漢気味な私でも、満腹になってしまうくらいボリュームのあるお弁当です。さぞかし高いお値段のお弁当と思われますが、いくらののった炊き込みご飯は、またいつか食べてみたいなぁ・・・と思います。

メディセオをT-01Cでパシャリ♪

T-01Cを買ってから、1度も外で撮影したことがなかったことに気づき、意味もないけどMEDICEOをパシャリ♪ 今朝はすごく暑くて、肌がじりじり焼けるようだったのに、雲がなんとなくへんてこりん。雲の底の部分はグレーなのに、上の方は真っ白。空の青さと雲がきちんと写るようにしてメディセオを撮ってみました。

カメラデフォルトだと、なんとなく暗くなってしまいましたが、空の青さと緑の部分は雰囲気でてると思います。いかんせん、外のまぶしさにカメラが追っついてない感じであります。う〜ん、じりじりと暑い感じが伝わってこないのが、このカメラの残念なところかな・・・。F-01Cの方が、そういう雰囲気がよく再現されていた気がします。

ついでに、昼ご飯の「カマンベールソーセージデニッシュ」もパシャリ♪ ファミマ新作らしいのですが、味は私的に微妙・・・。可も不可もなく、頻繁にリピートすることはないかも・・・。感想はさておき、T-01Cは反射するパッケージもなんなりとピントが合いますね。いらいらせずに、近距離でも撮影できちゃいます。F-01Cに比べると、オートフォーカスが得意なのかしら? F-01Cだとピントは合わないし、手振れもひどかったのに、T-01Cでは手振れによる失敗もほとんどなくて、本当に気軽に撮影できちゃいますよ!

1Password 3.9

1Passwordは、私にとってはなくてはならないソフトの1つです。2009年3月3日からバージョン2.9.9を使い始め、お試しして気に入り、翌4月にはユーザー登録して、現在のバージョン3.8.5までずっと使い続けてます。それなのに、なんとMac App Storeでバージョン3.9が格安で登場しちゃったそうじゃないですか!

公式ブログの1Password, the Mac App Store, and youを見てみると、英語がよくわからない私にもなんとなく伝わってきました。

  • バージョン3.9は大幅なバージョンアップである。
  • バージョン3.8から3.9への直接アップグレードは存在しない。
  • バージョン3.9をMac App Srtoreで買えばバージョン4.0へは無料でアップグレードできる。
  • バージョン3.9は$20(日本では¥1,700)と従来までの半額相当に価格設定されている。

つまり、今までのユーザーは、メジャーバージョンアップ代と思って1,700円払えば、3.9どころか4.0も無料のまま使えるようになるってことですね。完全なる新規ユーザーが1,700円スタートというのはちょっと腑に落ちないけど、このソフトを使い続けないわけにはいかないので、さっくりMac App Storeで購入しました。